学校法人滋賀学園 滋賀学園中学・高等学校



S類 スーパーアスリート

全国レベルの競技力をつける。
実技だけでなく、様々な理論の学習も深め、
スポーツを科学的に学ぶ。


全国レベルの競技力を身につけるとともに、大学への進学に必要な基礎学力を充実させます。硬式野球(男子)、サッカー(男子)、陸上競技(男女)、ソフトボール( 女子)、卓球( 女子)、バレーボール( 女子)の中から1 種目を選択専攻し、競技力・技術力・競技者意識の向上を図ります。種目を絞ることにより、より専門性を高めるとともに、放課後の短時間練習から起こる故障を最大限予防し、心・技・体のバランスが取れたスーパーアスリートの育成を目指します。また、実技だけでなく、様々な理論の学習も深め、スポーツを科学的に学びます。

 

主な戦績


主な戦績
主な戦績
主な戦績

硬式野球

  • 2009年度 夏季県大会優勝 甲子園出場
  • 2012年度 秋季県大会準優勝 近畿大会出場
  • 2015年度 第88回選抜高等学校野球大会甲子園 ベスト8
  • 2016年度 第89回選抜高等学校野球大会甲子園 ベスト16

卓球部

  • インターハイ学校対抗11回連続出場
  • 全国選抜大会通算9回(連続8回)出場

陸上競技部

  • 世界ユース選手権代表
  • アジアジュニア選手権代表
  • 全国高校総体 5000m競歩 優勝(2008年度)
  • 全国高校駅伝出場(男子10回/女子2回)
  • 全国都道府県駅伝代表
  • 国民体育大会入賞
  • 2013年度 円盤投 インターハイ2位
  • 2014年度 円盤投 インターハイ1位

サッカー部

  • 2013年度 秋季総体ベスト8
  • 2014年度 春季総体ベスト8
  • 2016年度 高円宮杯U18 サッカーリーグ滋賀1部

ソフトボール部

  • 2010年度 全国選抜大会出場
  • 2011年度 インターハイ出場
  • 2014年度 近畿大会出場
  • 2015年度 近畿大会出場
  • 2017年度 近畿大会出場

バレーボール部

  • 2014年度 春季総体ベスト16
  • 2015年度 春季総体ベスト16/秋季総体ベスト8
  • 2016年度 春季総体ベスト8 /秋季総体ベスト8

 

カリキュラム

カリキュラム※各類、学年とも、選択科目は同一の記号を付けたものより1科目選択する。 ※科目は選択者数、進路希望等により各年度で改変する場合がある。 ※記号☆ は学校設定科目。

 

進路実績

進学先
  • 中央大学
  • 順天堂大学
  • 駒澤大学
  • 東京農業大学
  • 日本大学
  • 拓殖大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学
  • 明治大学
  • 京都外国語大学
  • びわこ学院大学(系列校) 他
就職先
  • 京セラ株式会社
  • 株式会社きんでん
  • 株式会社たねや
  • 東リ株式会社
  • 株式会社カネカ 他

VOICE

VOICE

好きなスポーツに集中できる環境

S類 2年生
松田 爽太

S類では、午後の選択授業の時間に各自の部活に取り組むことができます。部活の時間が多いので、自分の好きなスポーツに集中して取り組むことができ、毎日内容の濃い、充実した生活を送っています。クラスの雰囲気は、にぎやかさを感じることもあります。でも、ただ元気なだけでなく、勝負時には集中力を発揮します。それは、競技だけでなく、勉強でも同じです。この集中力と、明るさ元気さをこれからも伸ばして、将来に役立てていきたいと思っています。

One day Time schedule

08:45 SHR
09:00 授業
12:50 昼休み(昼食)
13:25 掃除
13:45 SHR
14:00 専攻実技
16:00 部活動
18:30 下校

One day

滋賀学園 > 滋賀学園高等学校 > 学校案内 > S類 スーパーアスリート

ページトップへ