学校法人滋賀学園 滋賀学園中学・高等学校


今しかできないこと。今、すべきこと。

学校案内

滋賀学園中学校は 人間を学ぶ学園

教育理念

滋賀学園中学校は 人間を学ぶ学園

01確かな学力、
個性を伸ばします

6年間を見通した計画的・系統的な学習、体験学習や問題解決学習、調べ方や学び方の育成をはかる学習を通して、「教え込み」ではなく、子ども達自身の「自己発見」「自己探求」「自己決定」できる「自分づくり」の力を重視した、確かな『人間力』を育てます。

02一人ひとりを
大切にします

私たちは自分の経験だけから子ども達の行動を判断、評価しがちです。しかし私たちの判断を超えたところにこそ子ども達の可能性があることを信じて、一人ひとりの個性や適性を早い段階で見極め、子ども達自身の生きる力、正義感、倫理観や思いやりの心を育みます。

03国際人として
自立させます

英語の成績が優秀なだけでなく、子ども達みんなで「賢く」なることをめざすニュージーランド姉妹校での2ヶ月の海外研修、そしてさらなる高みをめざす1年間の海外留学を通して得た英語力を武器に、「何をするのか」を自らが発見し、現代社会を生き抜く「真の国際人」へと導きます。

0421世紀型の人材を
育成します

学校は、「学ぶことを教える場所」であるという発想に立ち、タブレット型PCを活用した「問いかけ続け、思考し続ける双方向型授業」「グループワーク」「プレゼンテーション」などを通して、「学び続ける力」「自分で物事を考える力」「何が問題であるかを認識し、解決する力」「自分の考えを伝える力」を備えた人材を育成します。

05授業改善と
カリキュラム改革を推進します

個が生かされる共同体、共同体の中での輝く個となるため、授業のユニバーサルデザイン化を進めるとともに体験学習と授業がつながるカリキュラムづくりをめざします。

滋賀学園 > 滋賀学園中学校 > 学校案内

ページトップへ