NEWS

共通のお知らせ

同窓会から「感染防止ガード」が寄贈されました

2020.06.24 お知らせ

令和2年6月12日、新型コロナウイルス感染症の対策に役立ててほしいと、滋賀学

園中学・高等学校同窓会「梅友会」を代表し、安岡郁弥会長が滋賀学園中学・高等学校

の全校生徒の皆さんに「学校机 感染防止ガード」を寄贈していただきました。

 安岡会長からは学校に次のようなメッセージを頂戴しました。

「新型コロナウイルスへの対応で学校も生徒の皆さんも大変だと思います。6月から本格的に授業が始まったことをお聞きし、様々な対応で学校や生徒さんに負担が生じているのではないかと心配していました。そこで同窓会では、生徒の皆さんが安心して授業を受けることができ、滋賀学園の学びを止めないという先生方の取り組みに役立てていただこうと感染防止ガードを寄贈させていただきました。後輩たちのために活用していただきたいと思います。」

 近藤校長からは、「母校や後輩たちのことを心配し、支援してくださる卒業生の篤い気持ちに感謝します。この度の寄贈の品を活用するにあたり、ご支援いただいた同窓会の皆様への感謝を忘れず、より一層勉学に励むよう生徒たちに伝えます。ありがとうございました。」と謝辞が述べられました。

寄贈いただいた感染防止ガードは、本校の教育現場にて、有効に活用させていただき

ます。ありがとうございました。

一覧を見る

年月アーカイブ

滋賀学園 > 共通のお知らせ> 同窓会から「感染防止ガード」が寄贈されました

ページトップへ