滋賀学園の歩みHISTORY

心身ともに健全で、人間愛と生活力あふれる有為の人間を育成する。 「自主的に学習する習慣を確立させ、目標に向かって努力し、
忍耐力、豊かな人間性を備えた個性ある生徒を育成する」という創始者の理念は、
校訓として現在まで脈々と受け継がれています。

  • 校訓:誠実、忍耐、努力
  • 創始者:森 はな

沿革

193301 創始者森はな和服裁縫研究所開設1933年
195511 八日市和洋女子専門学院開設1955年
197604 専修学校八日市高等女子専門学校開校1976年
198404 全日制八日市女子高等学校開校 被服科設置1984年
199004 滋賀文化短期大学開学1990年
199604 森 美和子 学園理事長に就任
199904 滋賀学園高等学校に校名変更
男女共学制開始
  • 普通科A類(特進)
    留学コース、国英コース
  • B類(総合)
    進学コース、福祉コース、生活情報コース設置
1999年
200304 滋賀学園中学校開校2003年
200404 文部科学省からスーパー・イングリッシュ・ランゲージ ハイスクールの指定を受ける
200504 S類スポーツコース新設
200904 びわこ学院大学教育福祉学部子ども学科開学
滋賀文化短期大学をびわこ学院大学短期大学部に名称変更
201304 びわこ学院大学附属こども園あっぷる開園2013年
201404 びわこ学院大学教育福祉学部 スポーツ教育学科開設

滋賀学園滋賀学園の歩み